低空エアリアルティシュー

インストラクター養成コース

◆Beginner(初心者コース)

 BASICはインストラクターになるための基礎を学ぶコースです。

ティシュー(布)や金具の取り扱い設置方法から、約80ポーズを習得します。

身体の使い方をはじめ、効能、キューイング、クラスデザインの仕方をしっかり学びます。

レッスンを行う上での基礎をしっかりと学んでいくので、指導経験が無い方でも安心して受講可能です。

講習内容▶︎座学(布や金具の取り付け方法や使い方)

     基礎ポーズ(約80ポーズ)

     クラスデザインの作り方(キューイングや指導の仕方)

     実践(模擬クラスの練習)

講習時間▶︎全14時間(2日間)

受講資格▶︎満18歳以上の男女

     フィットネス経験1年以上(指導歴問わず)

受講費用▶︎15万(税抜き)※テキスト代、修了証代含む

     ※早割対象者は上記金額より1万円引き

定員数 ▶︎10名

※終了試験はありません。全行程を終了した方にはCERTIFICATEを発行いたします。

◆ADVANCE(応用コース)coming soon...

ADVANCEは中級・上級者向けのより高度でアクロバティックな技術の習得を学ぶコースです。

基礎の内容をさらに深め、応用力を身につけインストラクターとしてもステップアップを目指します。

オリジナルのクラスデザインの作り方なども学びます。

講習内容▶︎中級・上級者向けのポーズ

     オリジナルクラスデザインの作り方

     実践(模擬クラスの練習)

講習時間▶︎全8時間(1日間)

受講資格▶︎BASICコース終了者

受講費用▶︎10万(税抜き)※テキスト代、修了証代含む

     ※協会会員は上記金額より30%引き

※終了試験はありません。全行程を終了した方にはCERTIFICATEを発行いたします。

◆認定講師(認定インストラクターコース)

認定講師とは、低空エアリアルティシュー協会の認定インストラクターとして広い志を持ち、低空エアリアルティシューの普及と発展に努め、講習会の講師活動や、ワークショップ・イベントなどの実行委員など協会の活動メンバーとして様々な場面で活躍、貢献して頂きます。

講習内容▶︎認定講師試験概要

     認定講師とは

     インストラクターとしての技術や知識以外について

     認定講師試験

所要時間▶︎全 時間(1日間)

受講資格▶︎ADVANCEコース修了者

     協会会員者

受講費用▶︎

※試験があります。合格した方にはDIPLOMAを発行いたします。